ショッピング枠の限度額に注意

審査なしですぐに現金を手に入れる方法といえば、クレジットカード現金化でしょう。
どうしてもすぐに現金を必要としているときに、心強い味方となる方法です。カード現金化はクレジットカード会社が禁じているのですが、優良業者に申し込むとカード会社からカード利用停止などを受けるリスクも小さくなります。即日入金してくれる業者も多く、その日のうちに現金が必要だという方にとってありがたい存在です。しかし、カード現金化を行う上でひとつだけ注意しなければならないことがあります。それは、ショッピング枠の限度額です。そもそも、カード現金化とはショッピング枠を現金化することです。
ショッピング枠で使える金額は、必ず限度額が設定されているはずです。ショッピング枠を使えば使うほど、限度額は小さくなっていきます。つまり、限度額を確認しないでカード現金化を行おうとすると、思ったよりも現金を手に入れることができなかったり、カード現金化ができなかったりすることがあるのです。カード現金化を行う前には、必ずショッピング枠の限度額を確認しておく必要があります。クレジットカードを一枚ではなく複数枚持っている場合は、それぞれの限度額をチェックしておきましょう。
カード現金化をしなければならないとき、限度額がしっかり残っているカードを使用すると良いです。カード現金化を頻繁に行っていると、あっという間にショッピング枠がなくなってしまう可能性があります。もともと、カード現金化はいざというときに役立つ手段です。日頃からお金の管理を徹底しておき、もしものときにカード現金化という手段を取ることができるように過ごしておくと良いでしょう。ちなみに、ショッピング枠の限度額をチェックする方法のひとつとしてインターネットがあります。
インターネットでカードの利用明細を確認できるようにしているカード会社が多いので、マイページにログインするための暗証番号などを忘れないようにしましょう。

TOP