カード現金化に使える振込口座

クレジットカード現金化をするためには、クレジットカードの他に、振込口座が必要になります。多くの方は、クレジットカードを作成するときに、振込口座を設定していることと思います。そのため、新たに振込口座を設定する必要はないと考えるかもしれません。ところが、クレジットカード現金化を業者に依頼する場合、業者によっては振込口座を限定していることがあります。自分が使っているカードの振込口座に対応しているかどうか確認しなければなりません。多くの業者は、大手銀行の振込口座に対応しています。地方銀行など、特定の地域で多く使用されている銀行口座を使用したい場合、業者に問い合わせてみると良いでしょう。また、ネット銀行の振込口座を利用している業者もたくさんあります。
ネット銀行の振込口座を利用することで、振込スピードを早めたり、振込時間を柔軟に対応したりすることができます。クレジットカード現金化は、急に現金が必要になった時に利用する方が多いです。手続きの速さを重視するのであれば、ネット銀行の振込口座をひとつは持っておいたほうが良いかもしれません。現金化をする前に、振込口座についても確認しておきたいところですが、急いで現金化をしなければならないような状況では、今所持しているカードの振込口座を利用できる業者を探しましょう。
多くの現金化業者は、ホームページ上に取り扱い可能な銀行口座を表示しています。そのなかに自分の持っている銀行口座がない場合、すぐに諦めるのではなく、業者に電話やメールなどで問い合わせてみると良いでしょう。業者によっては柔軟に対応してくれるはずです。また、そのときの対応の雰囲気で、業者が優良かどうかを判断することもできるでしょう。
もしも、いつか現金化をするかもしれないとすでに考えている方は、あらかじめ多くの現金化業者のホームページを見ておきましょう。
そして、対応している銀行口座をチェックして、現金化用の口座を作っておくと安心です。

TOP