現金化の還元率はとても大切

「今月、お財布はピンチだけど結婚式に出席する予定がある」などというように、日常生活の中では現金を準備しなければならない場面があります。キャッシングは敷居が高いと感じたり、現金を手に入れるまでに時間がかかったりするため、ほかに方法はないかと探すこともあるでしょう。そのようなときに知っておきたい方法が、クレジットカードの現金化です。現金化は、現金化業者に依頼することで行うことができます。ここでひとつ注意しておきたいことは、還元率です。現金化の申し込み金額を10万円にしたとしましょう。
業者から還元される現金の額は、10万円満額ということはありません。業者が提示している還元率によって計算されます。還元率が95パーセントならば、実際に得ることができる現金の金額は9万5千円です。ここから手数料が引かれる場合もあります。つまり、現金化業者に依頼するときは、還元率をよく確認しておかなくてはなりません。手数料については、手数料込みで還元率も出しているところがあります。別途手数料がかかる場合は、そのことがホームページ上に明記されているはずです。手数料について説明が何もない業者は、悪徳業者の可能性があるため、避けたほうが良いでしょう。還元率については、業者によって少しずつ異なります。
しかし、申し込み金額が大きければ大きいほど、1パーセントの差が非常に大きなものになります。できる限り還元率が高く、信頼できる業者を見つけたいものです。また、申込金額について一定の還元率にしているのではなく、申込金額が大きければ大きいほど還元率が高くなる仕組みにしているところが多いです。申込金額が大きいのならば、業者ごとの還元率の差は大差ないかもしれません。還元率の違いについて注目したいのは、およそ50万円以下の申込金額の場合でしょう。
ショッピング枠の限度額内で金額を設定するため、多くの人は50万円以下の申込金額になるのではないでしょうか。還元率をよく比較して、お得に現金化を行うようにしましょう。

TOP