保有カードのカード会社名を覚えておこう

買い物や公共料金の支払いなどで大活躍するクレジットカードですが、すべて同じ会社がやっているというわけではありません。さまざまなクレジットカード会社があり、そのなかから気に入ったカード会社を選んでカードを作っているはずです。ところが、クレジットカードは持っているけれど、カード会社についてよく覚えていないという方もいらっしゃるかもしれません。銀行に口座を作りに行った時に、勧められるままにクレジットカードを作ることもあるでしょう。そのカードにどのような特典があるのかということも含めて、カード会社の情報にそれほど注意を払っていないことがあるかもしれません。
しかし、万が一、カードを紛失したり、カードを不正利用されたりしたときは、カード会社に連絡を取らなくてはなりません。ほかにも、なんらかの事情でカード会社と連絡を取り合う必要がある場合も考えられます。そのため、カード会社の情報についてはきちんと把握しておく必要があります。まず、自分のクレジットカードの裏綿を見てみましょう。発行会社名が記されているため、これを覚えておくと問題ありません。万が一カードを紛失した時も、発行会社名でインターネット上を検索すると、カード会社への連絡の取り方もわかるはずです。
カードの利用明細書を見ても、カード会社名を確認することができます。また、カード会社からの宣伝メールを受け取っている場合は、そのメールを確認することでカード会社をチェックすることができます。いずれの方法でもかまわないので、自分が利用しているカード会社をきちんと把握しておきましょう。
万が一、カードを紛失した時に、カード会社名がわからないという場合は、カードの引き落としが行われている銀行口座を確認すると良いでしょう。クレジットカード現金化をするときにも、業者が取り扱っているカードを確認しなければなりません。
自分が保有しているカードの会社名を覚えておくことで防犯にもなりますし、カードによるさまざまな取引も安心して行うことができるでしょう。

TOP